TOP | 前のページへ

公益財団法人 星総合病院

慢性疼痛センターのご案内

慢性の痛みの要因の多面的評価と新たな治療の開発を目指し、平成27年4年、当法人の寄附により福島県立医科大学医学部疼痛医学講座(寄附講座)が新たに開設されました。
講座開設に伴い、星総合病院に「慢性疼痛センター」が設置され、運動器の慢性疼痛に対し、整形外科医師、ペインクリニック(精神科)医師、看護師、理学療法士、臨床心理士、薬剤師、管理栄養士の7職種がチームとなり、学際的・集学的痛み治療がはじまりました。

【対象疾患】
   運動器の慢性の痛みに関連する疾患

【担当医師】
  矢吹 省司 先生(非常勤)
    福島県立医科大学 医学部 整形外科教授、疼痛医学講座主任/教授
    (星総合病院 慢性疼痛センター センター長)
  橋 直人 先生(常勤)
    福島県立医科大学 医学部 疼痛医学講座准教授
    (星総合病院 慢性疼痛センター 副センター長)
  笠原 諭 先生(非常勤)
    東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター助教
    福島県立医科大学 医学部 疼痛医学講座特任准教授
    (星総合病院 慢性疼痛センター)

【診察日】
   毎週水曜日午後、金曜日午後


※ご希望の方は、整形外科外来に受診に関してお問合せください。
  外来予約方法はこちら

TOP | 前のページへ