TOP | 前のページへ

公益財団法人 星総合病院
新星総合病院建設計画

建設現場写真ギャラリー

平成23年3月26日に行われた起工式後、新病院建設工事がスタートしました。
現場状況を随時写真にて紹介しております。
(最新が一番上に表示されています。)
 
2012/10/27 全景

病棟-4F-内装工事

リハヒ゛リ棟-1Fメテ゛ィカルサイエンスミューシ゛アム-内装工事

サーヒ゛ス棟-全景

ヘ゜テ゛ストリアンテ゛ッキ-防水工事

立体駐車場棟-全景

ホ゜ラリス保健看護学院-1F床躯体工事
 
2012/09/30

中央診療棟-4階OA床施工状況

病棟-2Fスタッフステーション

立体駐車場棟-内部

リハヒ゛リ保育施設-2F水治療法室

サーヒ゛ス棟-洗浄室

ヘ゜テ゛ストリアンテ゛ッキ

ホ゜ラリス保健看護学院
 
2012/08/24 病院サイン
2012/08/23 現場全体図

 

中央診療棟-2F化学療法室-内装工事

中央診療棟-南面外部足場解体完了

病棟-西面外部足場解体完了

渡り廊下1-東面外部足場解体完了

サーヒ゛ス棟-全景

立体駐車場棟-全景

リハヒ゛リ保育施設-全景

外構・造成工事

ホ゜ラリス保健看護学院-全景
 
2012/07/25 現場全体図

中央診療棟-北西角-外部足場解体完了

中央診療棟-1F内装工事

病棟-1F-1床室内装工事

病棟-屋上機器置場

ヘ゜テ゛ストリアンテ゛ッキ-鉄骨工事

サーヒ゛ス棟-躯体工事

立体駐車場棟-屋上躯体工事

リハヒ゛リ棟
 
2012/07/04
「建築現場救出救助訓練を実施」
郡山消防署の「建築現場救出救助訓練」を実施しました。
郡山市で震度6強の激しい地震が発生し、星総合病院中央診療棟建築現場足場部分から多数の作業員が下方に転落、負傷したと想定。
通報、避難、指揮本部設置、負傷者救出救助、応急救護所設置等の訓練が行われました。
郡山消防署、工事現場関係者、医師、看護師等約150名が参加しました。
  
2012/06/16 現場全体図

 

病棟-1F内装工事

中央診療棟-1F内装工事

サーヒ゛ス棟-鉄骨工事

リハヒ゛リ保育施設-1F躯体工事

立体駐車場棟-躯体工事
 
2012/05/31 現場全体図
2012/05/24

リハビリ・保育施設

診療棟1F

診療棟1Fエレヘ゛ーター

病棟2F

渡り廊下(2F)

2Fエレベーター

リハビリ室(2F)

2F健診

立体駐車場

診療棟外観
 
2012/04/17
中央診療棟-全景
中央診療棟-1F内装工事状況 中央診療棟-2F内装工事状況
病棟-全景
病棟-1F内装工事状況 病棟-2F内装工事状況
立体駐車場棟-鉄骨建方
リハヒ゛リ・保育施設-基礎配筋・型枠工事
サ-ヒ゛ス棟-捨てコン打設完了
 
2012/1/31 現場全景
『中央診療棟・・・3F躯体(4F床)コンクリート打設』
『病棟・・・4F梁配筋・床型枠工事』
中央診療棟-1F外来待合 病棟-1Fスタッフステーション
渡り廊下-1F内部 中央診療棟-3F躯体(4F床)コンクリート打設
病棟-4F梁配筋
2012/01/31
 郡山市出身の世界的指揮者・本名徹次様が新病院工事の見学にいらっしゃいました。
新ポラリス保健看護学院に設置する講堂について、構造や設備のアドバイスをいただきました。

写真左から 本名徹次様、星北斗理事長
 
2011/12/07 中央診療棟・・・1F型枠解体工事、3F柱配筋・型枠工事、3F躯体コンクリート打設工事
         病棟・・・3F梁・床配筋工事
中央診療棟-1F型枠解体状況 中央診療棟-3F躯体コンクリート打設
中央診療棟-3F柱配筋・型枠工事 病棟-3F梁・床配筋
 
2011/11/30 現場全景
 
2011/10/07-中央診療棟 2011/10/06-中央診療棟
2011/10/06-病棟 2011/10/06-病棟
 
2011/09/28-現場全景
 
基礎躯体工事施行中です。鉄筋、型枠工事を中心に作業が行われています。↓
中央診療棟(2011.7.23) 病棟(2011.7.23)
現場全景(2011.7.15)
 
2011/04/27
杭打ちが始まりました。
重機で地面に穴を掘り、合計982本という膨大な数の杭を打っていきます。
 
2011/04/11
敷地南側の既存基礎を撤去し砕石化しています。